Sarc : バックカントリー & テレマークスキー


 SKI info(11/25更新)

  •  更新がかなり遅くなってしまい申し訳ありません。今シーズンのイベントスケジュールや、妙高又は高島での3月上旬までのレッスン可能日を一部アップ致しました。
  •  12月23日(土)からの初滑り企画として「One Step Beyond」からスタート致します。滑り始めは足首が軽快に動いて、軽い道具が非常に良いのです!本日よりご予約の受付けを開始しております。滑りの質をさらに上げて、次のステージに参りましょう!今シーズンも宜しくお願い致します。(詳細はこちら


 ・レッスン&ガイド可能期間

   新潟県妙高会場:12月23日(土)〜1月19日(金)
            2月 2日(金)〜  25日(日)
   滋賀県高島会場: 1月24日(火)〜  31日(水)
            2月27日(火)〜3月 7日(水)

    ※ 妙高では赤倉観光スキー場を主に、関温泉や杉ノ原等で行います。高島は箱館山スキー場やマキノ高原にて行います。
    ※ イベントが重なっている期日や天候等によっては開催出来ない場合がございます。ご了承下さい。
    ※ 3月以降のスケジュールは決まり次第告知させて頂きます。


 SUP & SEA KAYAK info(6/21更新)

  •  7月よりSUPやシーカヤックの講習やツアーを琵琶湖や若狭湾にて行います。ツーリング指向のインフレータブルSUPや軽量なフォールディングカヤックを使用し、春山をステップソールスキーで遊ぶ様な感覚で水上を巡ります。(詳細はこちら


 EQUIPMENT info(3/22更新)

  •  スキーやブーツをご購入頂いた方への特典として単品でご購入の場合は半日、セットの場合は1日無料講習をさせて頂いております。

 ・ステップソールスキー

  • MADSHUS(マズシャス)
  •  テレマークを始めるなら、テレマークが上達したいなら、テレマークを理解するためならステップソールスキーをアイテムの1つに加えてみませんか?K2傘下でカルフ社の意思を継いだ、マズシャス社のステップソールスキー。その中から滑走性の高い2機種(AnnumとEpoc)を販売しています。軽さとオムニトラックのキックゾーンを効かせてスタスタ登り、スチールエッジとサイドカーブで満足のいくグライドを楽しめるスキーです。
  •  滑走性は良く走り必要十分。しっかりキャンバーがあるためステップソール特有の「ゴー」という抵抗音は特に気になりません。地形変化やスピードを好む方、体重がある方はAnnum(アナム)を。より歩きやすさと軽快さを重視しするならEpoch(エポック)をお勧めします。ブーツはエクスカーションやT4、バインディングは3ピンとの組み合わせが私の好みです。
  •  実際に乗ってから決めたい方は試乗板がございます。無料で試乗頂けます。お問合せ下さい。
  • G3&Voile
  •  キャンバー控えめで、ワイドな板も展開しているのがG3とVoileです。特に女性の方やパウダーも意識したステップソールをご希望の方はこちらがおすすめです。

 ・SCOTTテレマークブーツ

  •  スコットテレマークブーツの中からエクスカーションとケナイを在庫しております。エクスカーションはステップソールスキーとの相性は抜群です。ケナイはファットスキーまで対応できる2バックルで、日本のテレマーカーの声に答えて今シーズンは日本限定で登場。ガルモント時代は純正インナーでしたが、熱成形インナーへと変わりました。全てのテレマーカーにお勧めできる2機種です。
  •  実際に履いて滑ってから決めたい方は試着ブーツがございます。無料で試着頂けます。お問合せ下さい。

 ・シーズン中在庫している商品

  •  SMITH(各種替えレンズ)、VOLIE(3ピン、3ピンケーブル、10mmプレート)、ROTTEFELLA(3ピン)、22DESIGNS(AXL、コイルリーシュ)、G3タルガ(予備ツアースロー)など。

 

 


 About Sarc

 圧倒的なパワーで私達を包み込む自然環境の下で「S字の軌跡」を描く行為は「雪山・人・道具」が作り出す、ある種究極の遊びです。私達は雪上の「いい時間」と安全へとつながる「知識や技術」を提供する事を目的として、2000年より新潟県妙高市の赤倉観光、杉ノ原、関温泉などの各スキー場をベースにしてテレマークスキーの講習、妙高外輪山や火打山等へのバックカントリーガイドツアー、付随する用具の販売を行っております。2010年より関西・中京圏の方を主な対象に、ノルディックスキーに最適な滋賀県高島市の箱館山スキー場でもステップソールを使用したテレマークスキーの講習を行っております。雪解けとともに、奥琵琶湖や若狭湾でのシーカヤックやSUPの講習やガイドツアーを開催しております。

Sarc(サーク) 表 久我博道
〒949-2235 新潟県妙高市関温泉グリーンヴィラ内(冬期事務所
TEL:090-2122-4751 E-mail:sarc-kuga@telemarkers.com
現場(山や海など)に出ていたりすると電話に出られない場合がございます。